カーパーツ・バイクパーツに関することなら何でもご相談ください。

作品紹介

車パーツ製作・加工・Sample

2017.05.26 | カテゴリー » パーツ情報, 活動報告

<給油ノズル>

耐久レースのガソリン給油には必要なアイテム

 

<オイルレベルゲージ>

オイルレベルゲージを製作。他とは違うワンアクセントに。

 

<アルトHA36V オリジナル強化パーツ>

ジュラコンとウレタンのコラボレーションで硬すぎず柔らか過ぎない強化パーツ。

 

<エキマニ 修正加工>
割れて歪んでしまったエキゾーストマニホールドを溶接、面研。

 

メーターリングメーターリング
メーターリング アルミ削りだし>
メーターの周りにメーターリングを取り付けさせて頂きました。
暗い中でもライトが反射して、スタイリッシュなメーターパネルになります。

 

ジャガーEタイプ メーターリングジャガーEタイプ メーターリング
ジャガーEタイプ アルミ削りだしメーターリング>
取り付け方は、現状のメーターリングの上からはめこみ、貼り付けてます。
製作時は、現状のサイズを測定させて頂きます。

 

IMAG2459
<オリジナルステンレス・ルーバー(カスタムパーツ用)>
エアコン吹き出し口です。

 

IMAG2366
<ステンレス・マフラーフランジ>
オリジナルでマフラー加工、製作される方用のマフラーフランジです。
※こちらでは、オリジナルマフラー製作を承っておりません。

 

IMAG1561IMAG1601
<ターンバックル加工>

テンションロッドなどのターンバックル加工です。
センターのネジを回すと距離が伸びたり、縮んだりするので、調整できます。

 

IMAG0153IMAG0962
<アルミスピーカーリング(アルミ削りだし)>

オリジナルのスピーカーリングです。内装をカスタムしたり、スピーカーを新たに取りつける際、スタイリッシュに見せるリング。
詳しい寸法をお伝えして頂ければ製作可能ですが、基本的にはスピーカーをお預かりしてから製作致します。取り付け方法は、ネジ止めもしくは、両面テープ貼り付けとなっております。
head1
ヘッド面研 (ニッサンスカイライン)>
ヘッド面研とは、車・バイクエンジンのシリンダーブロックに接合されるシリンダーヘッドの接合面を研磨すること。圧縮比を高めるためにヘッド面研したり、オーバーヒートでシリンダーヘッドがゆがんでしまったときに修正する面研加工を行います。
施工費用 ¥15,000~

head3head2

 


BMW E39Nissan Z33
<ブレーキローター スリット加工>
写真は、BMW M5(E39)のブレーキローターに、研磨及び、スリット加工を施しました。(右写真: NISSAN Z33 ローター研磨施工)

ディスクブレーキローターは、使用に伴って磨耗していくので、定期的に研磨や交換必要です。また、サーキットでスポーツ走行される方には、スリットローター施工(円盤の面に放射状に溝を掘る)をお奨め致します。スリットローターを入れることにより制動力が増し、摩擦でブレーキパッドの削正する効果もあるため、スポーツカーやレーシングカーで幅広く採用されています。(※磨耗しすぎているブレーキローターは、研磨しても効果が得られない場合がございますので、交換をお奨めします。)

ローター研磨のみ 一枚¥8,000~ ローター・スリット加工 一枚¥15000~

 

Z33 ブレーキエアダクトリング1ブレーキエアダクトリング3
<NISSAN Z33用 ブレーキエアダクトリング>

サーキット走行では長時間走行することにより、ブレーキ全体が高温になり、ブレーキ性能が急激に低下します。
少しでも風を当て、温度を下げるために、フロントバンパーよりエアダクトを装着。

 

メーターリング2メーターリング1
<メーターリング:FD-3S用>

純正のメーターパネルをスタイリッシュにきめる、オリジナルメーターリングを製作。
アルミを削りだして製作してあるため、光が当たるとキラキラと輝きます。
その他、メーターリング以外にも丸い物であれば、製作のご相談下さいませ。

 

naisonaiso white
<カーインテリアパーツ・スピーカーリング>

スーパーオートバックス京都ワウワンダーシティ、カーオーディオチューニング「OnU Factory」よりご依頼頂きました、カーインテリアパーツ及び、スピーカーリング製作紹介です。

製作させて頂きましたパーツは、アルミを削りだしてのドアノブ周りや、取っ手、さらにはスピーカーの周りにあるリング。オリジナルパーツとなっているため、一つ一つ職人が作っております。世界に一つの商品。

 

シフトノブ
<トヨタ・アルテッツァ 真鍮削りだしシフトノブ>