カーパーツ・バイクパーツに関することなら何でもご相談ください。

作品紹介

パーツ製作: オイルフィラーキャップ・キャッチタンクキャップ

2010.01.01 | カテゴリー » パーツ情報, 活動報告

 f
パーツ製作: オイルフィラーキャップ・キャッチタンクキャップ

アルミ削りだし「オリジナル・フィラーキャップ」及び「キャッチタンクキャップ」です。日本車だけでなく、外車のフィラーキャップも製作致します。お好きなデザインで、個数1個から製作可能。また、オリジナルでキャッチタンクなどを製作される方々、タンクに溶接すればキャップとして使用出来ます。各ショップ・チームでオリジナルのパーツを製作してはいかがでしょうか? デザイン・費用・個数など、ご相談下さいませ。

f2fd3
(サンプル写真: キャッチタンクキャップ・オスメスネジ) (右:マツダFD-3s用)

passof1
(サンプル写真左:トヨタ・パッソ) (右:日産Z33)

bike1bike2

(サンプル写真: アルミオイルキャップ・硬質アルマイト)

松本様よりご依頼頂きました、バイク用アルミオイルキャップです。
M20× L10× P2.5のネジ。真ん中にPT1/8 のタップを切り、オイルセンサーを付けられるようにしました。
表面は、硬質のアルマイト加工を施しており、雨風にも腐食しにくいです。
お値段の目安は、1個・3500円~。

pomp head
HiStroke様よりご依頼頂きました、ハイドロの油圧ポンプヘッド調整加工です。
ギアの噛み合いが鈍く、回りにくいため、ギアを加工しワッシャーを製作し、装着調整致しました。

ハイドロとは、ハイドロロリスクの略で、油圧ポンプ及びシリンダーを装備し、車高の調節及びホッピングが可能となっている車のこと。(Wikipedia参照。)